戻る
■ 流言2018. 9. 7

 災害が起きると情報伝達が不安定になり、どこかから流言が流れてくる。一発でウソから見破りにくい手の凝ったものまで様々。SNSでの見破り方の一つとして、公式アカウントではない。伝聞形(○○から聞いた、〜そうです)、やたらと感情的な文体には注意が必要である。