戻る
■ 日記2018. 9. 9

 この日記は約百二十文字程度。それでも入力は意外としんどい。残存機能を維持するためキーボードを使い日記を書く。片手、一本指では鍵盤の移動距離が広く、誤打鍵も頻発する何かとい方法はないかとひねり出し中。考えることは新たな発想が湧いてきて妙案が浮かんだ。