2014年7月18日 (金)

試験場へ行ってきた

卒業検定をなんとかクリアし、きょうは府中運転免許試験場へ学科試験を受けにいってきました

時間に余裕をもって行ったつもりがなんだかギリギリに

申請用紙を受け取り、受験料を支払い、適正検査へ

ようは視力検査と深視力検査だったわけですが

深視力がまったく感覚がわかんないという。

ずーっと奥のほうで棒が動いているって感覚だったので2回ほどやり直しをさせられました

そのあと学科試験の手続きを受けていざ試験

じっくり50分かけて解いたのですが・・・不安な問題が10問近くw

全部落としていたらギリギリだなーとか思いつつ

「貸切バスにチャイルドシートを備え付けなければならない」とか

「運行中、急にブレーキがきかなくなったので駐車禁止場所に旅客の乗ってるバスを停めた」や

「大型乗合自動車等通行止めの区間はマイクロバスも該当する」やら

まずマイクロバスの定義ってなんだよと

長崎バスでいうとあれエルガミオだぞ・・・なんて思いつつ結果発表を待ち

・・・

・・・

・・・

受験番号が目の前のテレビ画面に表示されたときはホっとしました。

合格発表後、交付料を納め写真を撮影

その後ごはんを食べつつしばし待ち

13時すぎに免許をいただきました。

枠内に表示される「大二」の文字

いまだに実感がわかないですね

教習所に通いはじめて約1ヶ月で大型二種を取得できてしまったわけで

まぁ目標は大型二種を取ることではなくバス運転士として業務することなので

まだまだ第一段階をようやくクリアしたってところです。

これからも、気を抜くことなく自分の目標を実現するために努力していかないとなりません

まぁ、無理しない程度に頑張りたいとおもいます・・・

2014年7月17日 (木)

教習20日目~卒業検定~

いよいよこの日がやってきました。

教習所に通い始めてわずか20日で卒業検定

そういうスケジュールの組み方だったとはいえ早いなwと。

あっと言う間の一ヶ月間でした。

そんなわけで卒業検定に挑戦してきました。

今日の受検者は僕を含め3人でぼくは3番手でした

まずは後方感覚 リアをポールから50cm以内に収めるというものです。

ホントに感覚に頼るしかなかったもののなんとかクリア

つぎに鋭角と方向転換

鋭角は左折進入で右へ曲がるというもの

進入はよかったものの1回目の切り返しで後ろに下がるのが足らず

2回目の切り返しのあと出る際に左フロントを縁石にこするという・・・

まぁ「やらかした!」って感じですわ。

方向転換は右バック、これはどうにかクリアすることができました。

そして、路上

前のふたりの運転などを見ながら「ここはこう」だ「あそこはあーだ」などとイメトレ

そして運転を交替し出発・・・してすぐの左折でオバァが赤信号無視で突っ込んできたのは・・・

気を取り直しそのあとは自分のペースかつ習ったことを忠実に実行する運転を心がけ

路端停車も3回とも範囲内だったようす。

そして終着点についてあとは教官の運転で教習所へ・・・

10分ほど待ち結果発表

・・・

・・・

・・・

「合格」でした

縁石に触れたのと左折時大回りということで結構危ういところだった様子

いやはや・・・まぁどうにか合格できたので一安心といったところ

と、言うわけで明日は府中試験場にいってきます

狙うはもちろん「一発合格」絶対明日には免許に「大二」の文字を刻んできてやるぞ!

2014年7月16日 (水)

教習19日目

おなかが痛いです。どうもここのところからだの調子がよくない

環境が変わるとどうも体調に出てくる(?)ようで。

そんなわけできょうは技能を2コマでみきわめをやってきました。

路上は変な自転車に四苦八苦した以外は順調に走れたかなといったところ

1箇所だけ左折のときに左が危うかったけれども・・・まぁ曲がれたからよしとしたい。

標識に中ドアを合わせて停める作業もどうにかクリア

所内に戻ってきて鋭角をやったら・・・上手くできていたはずだったのにあれれ?

リアを縁石に接触させたり、左フロントを縁石に接触させたり。

教わったとおりにやっていたつもりなんだけどな・・・うーん

方向転換もリアタイヤの位置を見誤って一旦やり直し

明日卒検なのにこれで大丈夫なのか?といった感じですわ。

縦列駐車はどうにか成功させたし、後方感覚も2回に1回は合わせられるからまぁ大丈夫?

どうあれ本番は明日なので当たって砕けるしかないですね(((

2014年7月15日 (火)

教習18日目

いやー参りました。

急に体調が悪くなりまして。熱中症っぽい症状なんですけれども。

屋内に居たのでそんなことになるとは思わず。自分自身びっくりって感じです。

そんな体調のなか、きょうは技能を2コマ

どちらもシュミレータ教習でした。

まず1コマが「夜間時の運転」 旅客輸送を想定したシュミレータを行いました

これも複数での教習だったのでぼくは薄暮時のコースを体験

もう1コマが「悪条件下の走行」 こちらも同じく旅客輸送を想定したシュミレータ

雨で視界が悪い上、工事中の悪路や冠水箇所を通行するなどいろいろなシチュエーション

悪路走行時はハンドルがとられるというのも凝ってます

(体感は全くないので本当にハンドルだけですが・・・)

さて、いよいよ明日はみきわめ。

順調にクリアして、明後日の卒検・し明後日の府中もストレートを目指したいと思います

2014年7月14日 (月)

教習17日目

きょうの教習は技能2コマ、いよいよ高速教習です。

普通免許を取ったときの高速教習はAT車だったこともあり、またプライベートで乗ることもなく

今回MTのバスを運転して高速道路に乗るというある意味では初物ずくしという感じ

乗った区間は関越道の所沢→川越間

複数での教習だったので帰りはもう一人が運転して帰りました

ハンドルがふわふわとしている感触ですぐに持ってかれるのでは、と思うくらい

あの巨体を90キロ近くで飛ばす爽快感もありましたがやっぱり怖さが勝りました

ちなみに教習仕様とはいえベースは路線バス

速度はがんばって100~110キロとのことでした

観光バスなんかだとやっぱりもうちょっと安定感があるらしいですね。


そうそう、このあと学科1コマを終えて卒業前の効果測定

練習でやった問題は1回目89点で2回目98点

これまでもいくらか合格点に届いていたので挑戦・・・してみたのはいいものの

今までやったことのないような問題まで出てきて焦りました。

まぁどうにか92点でギリギリ合格

明日のシュミレータ2コマとあさっての技能2コマを終えるといよいよ卒検なのです

2014年7月11日 (金)

教習16日目

きょうは危険予測のセット教習

路上2コマと学科1コマを行いました

まずは路上へ出て実際に運転。

本来であればコメンタリー運転という実際に声を出しながら運転をするのですが

教習を3人で行い時間の確保ができなかったのでスルー

危険予測という内容ですが、実際は普通に指定されたコースを運転するといった感じ

それでもきょうは教科書みたいなできごとがいくつかあって

○渋滞している対向車の影から高齢男性が横断してきた

○50km/h道路をゆっくり走っていたトラックが急に左折していった

○バスが接近しているのにバイクが進行しようとしてきた

などなど・・・他人の運転を見ることもできて勉強になりました。

路上後の学科では危険予測のディスカッションを

あとの時間で卒検の話を少々聞きました。

来週にはいよいよ卒業検定、そして試験場

目標は「一発合格」

学科の勉強をしこしこやって頑張りたいと思います!

2014年7月10日 (木)

教習15日目

きょうは学科2コマと技能1コマ

技能教習ははじめてシミュレータを使った教習となりました。

きょうのお題は「先急ぎ運転」

タクシーを例に普通に走ったときと旅客から煽られたときで着時間にどう差が出るのか

そんな内容でした。

普通に走る=交通法規を遵守した運転

煽られる=交通法規を無視した運転といった感じ

しっかし・・・シミュレータって実際の車と全く違うので感覚がつかめないw

ブレーキもきっちりかけたつもりが効いてないという感じ

スピード感なんかもなかったので・・・いやはや難しかったです。

さて、明日は危険予測の教習なのですが・・・台風が近づいてます

一番近づくのは明け方とはいえ、教習は朝

つまり下手すると暴風雨のなかバスを走らせるということでwww

いまから憂鬱な気分・・・

じめじめして不快指数も高いなかですが。きっちり教習してきたいと思います

2014年7月 8日 (火)

教習13日目

台風8号、沖縄で猛威をふるっているようですね

進路予想を見る限りでは長崎に直撃は避けられたようで。

それでも暴風域に入りそうなのがちょっと心配です


さて、きょうは学科2コマと実技1コマをこなしてきました。

学科の授業で、ビデオを放映させようとしたところ機械が故障

そのため教官がひたすらしゃべるという珍事(?)も

第二段階が終わり次第、効果測定があるのでボチボチ勉強せなアカンなーと

そしてラスト1コマは路上へ

夜間の運転は怖いものですがバスだとさらに怖いw

センターラインを踏まないように走ろうとすると左に寄りすぎ

左の障害物を避けようとすると右に寄りすぎ

いやはや・・・難しい!

しかし、昨日の教官とは全く違い「センターを踏むな」という指導が

昨日はセンター踏まないように走ったらケチつけられたのに・・・むー

それでも今日は終わったあとに「特にいう事もない」と言われたのでホっと安心

曲がるときの速度がどうしても速いようなのでそこを修正せねば・・・

あとは変速操作も若干不安なので修正せねば・・・自家用の癖が抜けないのがアレ

さて、明日は3コマ150分教習です

2014年7月 7日 (月)

教習12日目

台風8号とてもヤバイみたいですね。

どうやら九州にも接近不可避のようで・・・

ホントに被害がないことを祈るばかりです。

910ヘクトパスカルとか最大風速75mとかなんだか今まで聞いたことがないような・・・


きょうは実技を3コマ150分こなしてきました。

路端停車ですが、所内と違いポールがガードパイプの向こう側なので合わせづらい!

ここだ!って位置でも微妙に離れていたりします。

そして、きょうはやらかしました。

路端停車で停車する位置を指定され、そこに合わせて停める体制へ

「路側帯気をつけてねー」とか言われつつそれにあわせて進んでいったら・・・

あやうく指定されたポール手前の標識にミラーをぶつけるところでした。

ポール、気にしてなかったわけじゃないですが、路側帯のことばかり言われたので・・・

ま、ただの言い訳です。

そのあと発進のときにNのままで発進しようとしたりもしました。動揺した結果だこれ。

きょうはそれ以外にもなかなかひどい(?)内容でした。

横断歩道から子供が飛び出そうとしたり

車道をあるく中学生が居たり

傘さした自転車が歩道から車道に出てきそうになったり

左折で尻振ってるのにビタビタにつける自家用が居たり

まぁいろんな経験しました・・・これを糧に精進せねばなりますまい。

と、こんなグダグダな感じであしたは夜間の路上と言うスペシャルな教習

はたしてどうなることやら・・・

2014年7月 6日 (日)

教習11日目

きょうもきょうとて教習

某兵庫県議会議員のMAD動画をみながら綴っていきます(勉強しろ)

きょうの教習は応急救護

しかも6時間

たしか普通免許のときは3時間程度だった気がする、そんな応急救護

大型二種免許という免許の性質上、やっぱりそういう場面に遭遇する確率が高いとのことで

結構えぐいビデオや説明なんかを聞きながら、そして実習もしながら。

AEDの使い方も聞いておいて損は無いですね。いつ、自分が使う立場になるかわかりませんし

心臓マッサージも普通免許取得時の応急救護以来だったので全く忘れてましたw

これで実際に何かあってもある程度は対応できる・・・かな?

そういえばまた長崎は雨がひどいようで

週後半には台風が来る予報にもなっているのでちょっと(というか結構)心配だったり

何も被害がないことを祈るばかりです

2014年7月 4日 (金)

教習10日目

きょうは路上教習を3コマ行いました。

まず教習所付近の比較的広い道をまっすぐ

広いとはいっても結構、車線からはみ出しそうになるのでハンドル操作は慎重になりました

それから右折・左折の練習

ただ曲がるだけではなく交差点の形状やその先の交通状況で曲がり方が変わってきます。

右折レーンなんかがある交差点では巻き込みとリアの尻振りを気をつけねばなりません。

結構自家用車は尻振りという考えがないのでガンガンつっこんできます。

バスの運転は想像以上に神経を使うものなんですね。

それから自転車が本当に厄介でした。

左側をひたすら走るのならまだしも逆走してきたら本当に・・・

大きい車を運転しているのだというのが身にしみた1日でした。

2014年7月 3日 (木)

教習9日目~仮免許検定~

長崎では50年に1度の大雨だったそうですね。

長崎駅が冠水している様子や宝町の立体交差が冠水している様子など見て心配になりました

実家に連絡したところ被害もないようなのでホっとしているところです。

しっかし、冠水しているガードになんで車で突っ込んでいけるのか不思議でなりません

先の予測ができてないのでしょうかね


と、いう前置きはさておき

きょうは修了検定ということで仮免許をもらうための実技検定を受けてきました。

まずは深視力検査を行い、検定の説明

それから減点対象となる行為やコースの走り方などの説明を受けいざ、乗車

2人受けたのですが、順番は1番目

車は普段教習で乗らなかった2号車のバスということでクラッチの位置がよくわからず

結果発進にもたつくというw

スタートして、まずストレートで指示速度を出すことに

1号車だと踏んでも加速しない印象があったのにこの車はぐいぐい加速。難なくクリア

そして坂道に向かい一旦停止。ここで発進にもたつくというちょんぼ

更に坂を下る速度もちょっと速めになってしまうという・・・正直アカンかと思いました。

そのあとは、障害物をよけてS字コース・路端停車と発進・踏切通過と課題をこなし

最後はドアにポールをあわせて交替と相成りました。

もう1人が試験を受けている間はずっと「やらかした」という思いが頭の中をぐるぐる

実技終了後、採点などを行うためロビーで待機

20分くらいしたのち担当教官から教室によばれて結果発表

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

「合格」でした

減点もされていたのですが、左折時に左側が空きすぎているとのこと。

それ以外は特に悪い箇所もなかったそうです

ホっとしたのもつかの間、なんと明日から路上に出ることにw

所内とは違い様々な車が走る上に歩行者も居る路上の環境

ストレートに合格できるよう前進あるのみです!

2014年7月 2日 (水)

教習8日目

最近、甘いものばかりパクパク食べております。

身体によくないとわかっていても・・・パクパクとw

来年の検診がいまから心配です(((

そんなこんなできょうは実技2コマと学科1コマを受講

学科はこれで第一段階の講習は修了

実技はまず1コマはこれまでのおさらい的なものを

そして次の1コマで「みきわめ」を行いました。

「みきわめ」で良好判定をもらわねば明日の仮免検定は受けることができません。

ちょっとの緊張をもちながらもいざ乗務

教官の指示とおりバスを走らせていきますが・・・

○坂道を降りたところで停止線をオーバラン

○交差点からの発進時、サイドを戻し忘れる

という今までやったことないポカをいくつもw

これはアカンかと思いきや・・・なんとみきわめ良好判定いただきました

ということで明日は仮免検定

ちなみに「大型二種」の仮免許ってないそうで

バスで路上を走るためには「大型」の仮免許が必要だそうで・・・

確かに営業運転するわけでもないのでそれで当たり前といえばそうなんですが

とりあえず「確認の徹底」と「確実な動作」をきちんと行い受かってみせますとも。

2014年7月 1日 (火)

教習7日目

きょうの教習は実技2コマ

まずは「交差点の右左折」といったテーマ

ただ、所内コースで何度も右左折は繰り返しているのでこれまでやった復習的な時間に

苦手とする「方向転換・縦列駐車」は卒検での課題ということで練習は少なめに

「隘路」はなんとか後退なしで枠に収めることができつつあるといった感じ。

つぎに「踏切通過」といったテーマ

普通取得時にもやったような内容だが、バスの場合その長さがあるので

前が詰まっているとうかつに動けない。コースが狭いということもあるのかもしれないが。

きょうの教習で全体的に言われたのは「確認の徹底」

発進・停止時の車内確認、右左折時のオーバーハング(尻振り)確認etc...

頭のなかでわかっていても実際走らせるとどうも疎かになってしまう。

気をつけなければいけないなぁ・・・と。


2014年6月30日 (月)

教習6日目

今日は学科・実技ともに2コマずつ

学科→実技→学科→実技という流れかつ夕方~夜にかけての教習なので慣れない感じ

土日乗らなかっただけでもう車両感覚を忘れていたようで

ポール・縁石・障害物への接触なんかやらかしました・・・

きょうの実技、1コマは前時間に引き続き「方向転換」と「縦列駐車」

いまだに後方の感覚やら曲がるタイミングがつかめない感じ。

とくに「方向転換」はリアタイヤを縁石にもって行くというのがどうも苦手

教官からの指示があってなんとか入っているといった状態です

もう1コマは交通法規にあわせた走行。

といった感じで、車内の確認をして発進したり停止するといった感じだったのですが

慣れないせいかどうしても車内確認を怠ってしまいます。

必要とはわかっていても今は動かすだけで精一杯といった感じかな。

とりあえずあと2、3時間の所内でせめて修了検定受かるくらいにはなりたいものです・・・

んーなんだか一発で合格出来ない気がしてきたゾ

2014年6月27日 (金)

教習5日目

きょうも実技を2コマ

ホント実技ばかりじゃねーか、って感じだけど普通持ってるから学科は一部免除(だっけか)

そんなこんなで普通免許取得時を思い出しつつ勉強しているわけですが

きょうは練習問題で99点たたき出しました(ドヤ

まぁ本番でミスっちゃ話にならんのですがwww

そんなこんなで教習のお話。

今日の課題は「隘路」と「方向転換・縦列駐車」

「隘路」は指定されたラインに右折・左折で進入してあわせるというもの

これの応用がSAなんかでの進入だったりする・・・らしい

右折の際はやり直したのは3回やって1度だけだったが左折はうまくいかず

やっぱりまだ車両感覚が完璧でないという証拠

「方向転換」はバックで進入し出るという流れ

要は駐車みたいなものなのだがこれもなかなかうまくいかず。

ハンドルをどれだけ切ればどう動くか、がまだわかってない感じ

「縦列駐車」も同じような感じ。縁石ギリギリを攻めるというヒヤヒヤもの

「方向転換・縦列駐車」はあと1コマあるのでどうにかマスターしないとな・・・

2014年6月25日 (水)

教習3日目

きょうの教習は実技2コマ

1コマ目は坂道発進の練習

普通MTのときは苦手としていた分野だったけど大型バスではなんとかクリア

回転計を見ながら調整できるのが意外と楽だったり

ちなみにバスではじめてエンストしました・・・周回中にクラッチ操作をミスってしまうという。

2コマ目は後退(後方感覚)

本来使うところが別の検定で使えなかったので縦列駐車のスペースで代用

というわけで縦列駐車にも初挑戦・・・まぁ指示に従って動いただけなんですが。

後退ではリアを50cm以内にまで下げないといけないのがこれまた難しい。

どこだかで見た「深視力検査の大切さがわかる」というのも納得です。

この時間は後退だけでなくS字や右折・左折での後退も練習

前進すら厳しいのに後退しながら曲がって行くのはなんとも難しい・・・

ブレーキ感覚や車体感覚は徐々につかんでいる(つもり)なので早くマスターしたいところ

それでもやっぱり右左折はまだ感覚が鈍いかなって感じです。


ところで教習所のバスですが、どちらも同じような年式のMPかと思っていたら

なんと2号車はPKG-MPということが判明。アドブルーサインがあってびっくりしました。

個人的に乗りたかったRAと同じエンジンを積んでいる車に乗れて感激

残りの教習もこのバスがいいな(((

2014年6月24日 (火)

教習2日目

きょうの教習は実技2コマと学科2コマ

実技は「路端停車」と「右折・左折」を1コマずつ

路端停車はポールに前をあわせて停車させ発進させること

それから前方の障害物をよけて発進するということを訓練した。

左の尻振りに気をつけながら右前方の縁石にも気を使うという

涼しい顔してバス停発進させてる現役運転士はやっぱりすごいです。

あとバス停すぐ前方に駐車とかされてたら出にくいのもこれをやらないとわからないかも

ちなみに前方の障害物にミラーをこつけちゃうという。車だったら事故ですね


右折・左折ですが・・・なんだか左折しかやってないんですよね。

左ミラーに縁石が見えたらそのタイミングでハンドルを切るといった感じ

どうにか切り返しをすることなくクリアすることができましたがまだまだ感覚が・・・

いつになったらあの車両感覚をつかめるのでしょうか・・・うーん不安だ


学科は追い越しやらなんやらといった普通免許でやったような復習と

第二種特有であろう持込禁止品やらなんやらといった勉強を行いました。

試験問題と言うのは言い回しが結構重要

日本語のむずかしさを痛感しますね・・・

2014年6月23日 (月)

教習1日目

きょうの教習は学科2コマと実技1コマ

学科の内容は第二種免許を持つ意味とかとあとは普通でもやったような内容のおさらい

「プロドライバーとしての自覚を持つこと」は大切ですね、やっぱり。

そして、実技の内容は車両に慣れるためにひたすら外周の走行

教官から説明を受けて、交替しいざ出発・・・したものの散々でした

まずブレーキが自家用と全く違うこと。自家用と同じ勢いで踏むとカックン停車

そしてやっぱり車両の感覚

大きさもさることながら前輪の位置を把握するのが中々難しい。

自分の後ろにあるのはわかっていても、走っていると忘れてしまう。

ちなみに外周から内周走行へ変えるときに右折したのですが盛大に教官ブレーキ

切り返しして曲がるという恥ずかしさ。

あとどちらかというと内周走行のが難しいですね・・・

とりあえず車両感覚をつかむことが大切かなと。明日以降の課題です

2014年6月22日 (日)

入所手続

大型二種免許取得へのみち

まずは教習所へ通うことになりました。

と、言うわけで金曜日に入所手続きへ・・・

まぁ、簡単に視力検査や写真撮影などを行いいよいよあの検査

「深視力検査」

いろいろと話に聞いてた検査なのでちょっぴり緊張

検査室に通されてびっくりしたのは「思ってたのと違う」ってところ

まさかあんなアナログな機械だとは思いもよらず

要はボタンを押して棒を動かし左右の棒とぴったしかんかんな位置で止めるってことですが

なんとなく棒が勝手に動くのでそれをあわせるのかなーなんて想像していました(((

前後2cmの誤差までならOKだそうで、どうにかクリアすることができましたとさ。

さて、明日からいよいよ教習本番。

なんと早速実車教習が入ってるという・・・しかも夜間教習w

オラ、ワクワクしてきたぞ、というところですかね・・・ええ

あ、ちなみに使用車種は三菱ふそうです。

いろいろと楽しみ・・・w

2014年6月19日 (木)

ついに・・・

2011年6月に普通免許を取得し3年・・・

ようやく念願だった大型二種挑戦のチャンスを得ることができました。

楽しさ半分不安半分

そんなこんなでそろそろ教習がはじまるわけです。



2012年2月 3日 (金)

運行管理者基礎講習修了!

はい、修了してきましたー

試問もそれなりに点数取れたのでいいかなと。

運行管理者資格取れるのなら取ってみたいですね。実務生かすかどうかはまた別ですが

しかし3日間は辛かった

何が辛いって会場の空気ね

最悪すぎてなんともいえない。換気が十分じゃないのよあれ

タバコのにおいが・・・

あと通勤時間帯の列車はやっぱり自分には無理だわ←

ストレスでたぶんおかしくなるね・・・根っからの長崎人ですわw


そして・・・mixiでは盛大にキレたけど

きょう帰りに営業所寄って勤務確認したけど

なんか仕事足されているし

つかそれやるなら9:00には行かないといけないし

所定12:30なんですけど?こっちの予定ダダ狂いですわ

つか変えたら連絡しろって話ですわ。下っ端だからって馬鹿にしすぎでしょ。

不満ばかり溜まっていきます・・・職場に周りにイラつくことばかり

もっとちゃんとしてほしいものです。個人的には

とりあえず当分はイライラしっぱなしだろーなw


そういや長崎バスの空港線車両に塗り替えが発生したみたいで

該当は4501ですかね?先日撮影してましたのでうpしておきます
328

2012年2月 1日 (水)

運行管理者になろう!

いや、なるつもりないですけど

とにかく今日から2月ですね

私は、今日から3日間運行管理者の基礎講習を受講します

これで試問に合格したら運行管理者手帳なる代物をもらえるらしく

とりあえず補助者にはなれるらしいです。いや、やらないですけど

まぁ、将来別の会社に行くことになったりしたときに便利ですから持っていて損は無いですね


しかし内容が複雑すぎる・・・

道路運送法だ省令だ運輸規則だ

もうちんぷんかんぷんですw

これ試問合格できるか?ってレベル

ま、頑張りますが。


しかし「運行を管理する仕事」って以外と複雑なんですね

いや・・・なるもんじゃないね←


ちなみに会場は四谷なんですが・・・目の前を結構高速バスが通るのでハァハァ

撮影したい衝動に駆られます←

2011年12月22日 (木)

給料日

きょうは給料日でしたー

朝、出勤してきて明細が引き出しに入っていたので見てみたら・・・驚きました

先月は増務をそれほどやっておらず。結構減っているんですよね・・・ガクッ

やっぱり広告は私にとっても大事な収入源なのですねw

多少は無理しても働かないと・・・安月給には辛いんです><


勤務といえば

24日(土)にファンモンバスに乗務することになりました

・・・ただし車掌としてですがw

しかも切符があればの話

もし売り切れたら・・・私の勤務はどーなるのやら

売れて欲しいけど売れないで欲しい・・・複雑な気分ですw

2011年9月27日 (火)

秋晴れ

季節は秋ですね

朝夕は寒くなってきました。

しかし・・・最近は青空が綺麗です

ふと写真を撮りたくなります

ただ携帯のカメラでは・・・やっぱりダメですね

でも撮りたくなります・・・写真撮るのが好きやけんですね


しかし最近は外で勤務しているとのんびりとした気分になってしまいます

まじめに勤務していますがw

いやぁ・・・案内っつーのは難しいですね~

日々勉強です


明日はJR駅の午後番

まぁ・・・いい日になればいいんだけどね

会いたい人に会えるっちゅーのは幸せなんですよね

うん・・・どうでもいいですか

2011年9月26日 (月)

けんしゅう!

きょうの勤務は乗務員研修手伝いでした

・・・2回目ですw

それでもやはり実地の研修を見るということは勉強になるな~と思いました

難しいコースを走って訓練しているのを見ると

「果たして自分にバスを運転することができるのか?」と心配にもなりますが

「早く運転したい!」とも思えてきますw

それまでの道のりは長いですが・・・頑張るしかないですね!


あっ、サイト更新いたしました

お暇あればご覧くださいまし・・・

2011年9月22日 (木)

初心に帰る

きょうは6勤1日目でした

勤務自体は特段問題なかったのですが電話対応が・・・

よくわからん電話はいいとして

案内ミスをしでかしたのが個人的にはきついです

・・・明日って祝日でしたね

お客様に迷惑をかけるということはやはり心苦しく感じます

いま思うとやはり「慣れ」があったんだと思います

慢心がこのようなミスにつながったのだと・・・

気を引き締めて頑張らないといけんと改めて感じました


あと言いたいことが一つ

バス停に出ている時刻表って「通過予定時刻表」なんですよね

あくまで予定なんです

その予定時刻よりも早く出るのは確かにいけないことです

ただその予定時刻よりも遅く来ることはやはりどうしてもあります

バスって鉄道と違って公道を走ります

だから道路事情(渋滞など)で遅れが出ることがあるんです

そしてそれがすぐに回復することって無いんです

やはり時間がかかるんです

今目の前が空いているからといってバスが遅れないと限らないって心に入れておいてください

そんなに急ぐならばタクシーでも使ってください

そしてストレスを発散したいのかわからんのですが営業所に怒鳴り散らさないでください

こっちだって大変なんです

「事務所に座っているだけ」?

ちゃんと外にも出ていますけども?

あなたの思い込みでこっちの仕事バカにされたらたまらないのですが・・・

とりあえずこんなお客には乗ってもらいたくないし

乗らないでも結構です

あえて書かせていただきました

クレームなど入れられたとしても私はこの意見を覆すことはありません

2011年9月12日 (月)

乗務員研修

ひさびさに仕事ネタです。

最近のゴタゴタをここで愚痴りたいとも思いますがそれは置いておいて・・・

きょうの乗務員研修ネタでも

まぁ自分は手伝いとしていかされたのですが結構勉強になることがありました。

特に案内として立っていても「これは使える」と思った話もあり

手伝いとはいえ充実した研修だったと思います(何様)


きょうは乗務員席にも座りましたが

左のミラーと右のミラーで見え方に差があるとは思いもよらず・・・

同じ位置にある同じ大きさのものが左ミラーでは小さく見えるという現象なんて知りもしなかったです

左ミラーと右ミラーの距離の違いによっておきるみたいですが・・・

これもまた勉強になりました・・・


何よりも「バスを運転したい」と改めて強く思ったのが印象的ですw

負けてたまるか!

絶対運転士になってやるw