特集【V・ファーレン長崎】長崎ホームゲーム臨時バス運行


 晴れてJ2昇格し活躍が続くV・ファーレン長崎。平成25年5月19日の試合は長崎市総合公園にて京都サンガF.C.を迎え試合を行った。本拠地の試合は、諫早市にある長崎県立陸上競技場。長崎市は長崎市総合運動公園で開催される。長崎バスのウェブサイトに市民プールバス停発のバスを運行すると発表した。運賃は200円。このほか、旅行会社タビックス・ジャパン催行のシャトル便も同額運賃で魚市跡地臨時駐車場から運行された。
  【乗り場】
 
長崎バスのウェブサイトより引用

 行き~10:30から運行開始

 帰り~15:00から運行開始
 市民プールバス停前まで運行。

20130516map001  20130516map002 

 市民プールを発着とした理由は、あくまでも推測という断りを入れて書く。
 1)路面電車の利用~松山町で下車。路面電車の利用増。
 2)駐車場対策~市営陸上競技場に駐車場の最寄バス停。
 3)大量のバス待ち観客の収容場所~市営陸上競技場に待たせることが可能。

 5月19日は雨のあいにくの天気であった。10:30の最初のシャトル便のバスが到着した。

1819

 1819号車と電光幕の表示。臨時の囲み罫がしてある。横側の表示と、後方の表示をあげる。

1819_0 1819_1 



 このほか1318,1505,1914,2011の運行を確認した。

1318 1505 

1318号車

1505号車

1914  2011

1914号車

2011号車
 


 運行は、総合運動公園直通と、宝町~総合運動公園間のバス停の乗降可能な2種類。
 魚市跡地のシャトル便の状況を確認するため、2011号車に乗車し総合運動公園の直通便に乗車した。この時の運賃表を撮影したのであげる。

2011_0

 魚市跡地からのバスを撮影した。タビックス・ジャパンが借り上げたバスは確認しただけで20両。これはバスに数字を書いたA4サイズの紙を貼っていたことから判断した。
 運行事業者は次の通り。
 ・長崎バス観光
 ・長崎県営バス
 ・満寿美観光
 ・諫早観光バス

 

 それでは撮影できた分のバスをあげる。
■長崎バス観光



Ca3k9877


Ca3k9878


Ca3k9876


Ca3k9879


Ca3k9881


Ca3k9882


Ca3k9908


Ca3k9909


Ca3k9911


Ca3k9912

■長崎県営バス



Ca3k9884


Ca3k9885


Ca3k9886


Ca3k9890

■諫早バス観光



Ca3k9891

■満寿美観光


Ca3k9895


Ca3k9899


Ca3k9905



 競技場内に長崎バス観光の新車1319(右)と1323号車が駐車。選手用の送迎バスと思われる。このうち1323号車には京都サンガF.Cの紙が掲示されていた。

Ca3k9921



 V・ファーレン長崎のJ2昇格。快進撃は、長崎市中心部の道路交通事情の特性が浮き彫りになるよい機会である。大量の観客で経済も潤う。潤うためには道路事情も整備する必要がある。これからも活躍をつづけぜひJ1へ昇格してほしいものだ。

取材日:平成25年 5月19日
作成日:平成25年 5月19日

もどる