« 【西肥バス】INCUBEタイアップ企画 | メイン | 【雑記】ほーりーのバス情報アーカイブズ »

2013-12-03

【カシオ】消費税8%対応電卓

 平成26年4月1日から消費税が8%に引き上げ。電卓メーカーは、電卓の税率設定の変更を呼びかけるページを特設している。
Casio_tax
http://casio.jp/dentaku/tax/

 たとえば、カシオ新製品の電卓に、税率1税率2のキーを取り付け、5%、8%に対応させた。設定が分からずに、問い合わせ殺到するのと、2つあれば、応用が利くと思われる。
 税率計算は、数値×(1+(税率÷100))を実行している。2つあれば、一方は消費税を設定、もう一方は金額の何パーセント増しを入れておけば、たとえば、あるサービスにチップまたは手数料の百分比を入れておいて、その後、その消費税を求めるなど、計算の短縮も図られる。

 参考までに、カシオの一般電卓から開平計算(ルート)キー省き右シフト(数字を1桁右へずらして消す)キーに置き換える機種が増えてきた。開平計算は、加算中心の帳簿計算、お金の計算には不要という判断からと思われる。この調子でいけば、関数電卓、一部の高級電卓をのぞき、ルートキーは消える運命かもしれない。