« 【電子文具】カシオメモプリ MEP-F10発売へ | メイン | 【長崎バス】バス停表示の違い »

2013-02-15

【カシオ】fx-CG20を手軽に利用

 

fx-CG20を入手。Discover! CASIOのモニタに当選した。くじ運が悪い私が当たってしまった。これは昨年(平成24年)末。
 500頁超えるPDF説明書と英語表示に格闘しモニタレポートを投稿した。ポケコンの再来に等しいこのグラフ関数電卓を使い倒したい。
 まずは手早くできる方法として、表計算(スプレッドシート)から手早く円グラフを作成する。
Fx6
A列に項目:セルは色設定している。(SHIFT+5で設定)
B列に数値

 初期状態で1画面に表示できる5行、5項目にデータを入れる。
 GRAPHキーを押し、SETを選択し次の部分を設定する。
StatGraph1
Graph Type:Pie
Display:%
Color Link:Category

 設定完了し、F1:GRAPH1を押す。
Fx7
 写真の通り、構成比(百分比)が自動計算された円グラフが出来上がる。
 数字を入れ替えて、キーを押せばグラフも再描画する。 
 活用法は、写真に撮影してブログ・文書などに使う。データから構成比を即知りたいとき、手元にパソコン(Excel)がなくても、手早く、効率よくできる。