« 【微博】長微博=長文記事が書けるサービス | メイン | 【カシオ】MW−100T »

2014-01-24

【コミック工房】電子文具として活用できる

 1月15日より3DSダウンロードソフト《コミック工房》に夢中になっている。画力がないこと、また、負傷による麻痺で、ペンを自由にうごかしにくい点があることを考慮して、電子文具として活用出来るか試した。
461
 元々、テキストを扱うソフトウェアとは異なり、貼り込んだ文字を再編集が不可能となっている。コミック工房がテキスト入力文字数の制限をソフトウェア上で行っているために、長文テキスト入力には不向き、大きなコマの場合は、うまく入らない等の点を考慮して、ホワイトボードを撮影して、そこにテキストで文字を書き込む例を作った。
 方法は、あらかじめ撮影した内容をあとから貼り込むか、コミック工房を起動させたまま、HOMEボタンを押し、それを中断させた状態でLRボタンを同時押しして、カメラを起動させ撮影し、カメラを終了させ、コミック工房を再開させる。この方法を使えば、写真を撮影して、すぐに日記を書ける使い方が出来る。

 マンガを書く以外に電子文具としても活用出来るソフトウェアである。