« 【日付印】平成24年6月8日 | メイン | 【電子文具】カシオ メモプリMEP-10T導入 »

2012-06-12

【電卓】8桁一般電卓形式のまとめ

 国内で手に入る8桁・算式通りの一般電卓形式をまとめてみた。
 写真の表は見づらいので後日HTML化した表を掲載する予定である。

Photo

1)10・12桁電卓はこの表と一部相違する。
2)メモリ・%操作・概算計算は本表では省いている。
 ※%計算は、シャープ系とカシオ系で大きく異なる。
 シャープ系:タイプB(キヤノン)では%±キーで刻印されている電卓がある。
 カシオ系 :古い機種にはΔ(デルタ)%キーが存在した。動作はシャープ系のMUキーと似ていると思われる。ただし詳細不明。
 ※概算計算 例)99,999,999+1の動作は次の通り。
 E1.0000000 で演算停止する機種。
 E        1.で演算停止する機種。

 後者は、キヤノン、シチズンの電卓で発生する。CE,CIで解除すると、整数の1で認識される。
3)シャープ系タイプB・Cの、定数計算乗除のみは20年以上前の電卓で見られる。
4)カシオ系の2÷36500×100000の動作、1)5.479452は、1990年代後半以降の電卓で動作する。
5)サインチェンジキー後のー0の動作。カシオ系の場合、小数点キー、サインチェンジキーを押してルートキーを押した結果は0を返す。