戻る
■ 三人の十年後2019. 2.15

 三人の十年後。夢がかなっている設定。さて、2030年の世界はどうなっているのでしょうか。
 ほぼ確実なこと。
  次の元号の12年にあたること。
  作者も歳をとっていること。
 2030年に予想されるできごと。
  再生医療が当たり前の治療になっている。
  車が運転が全自動になり、真の意味での『自動車』になる。
  人工知能が、組み込みマイコンのように、家電から交通まで広がる。また、会話できる人工知能いりロボットができる。
  惑星探査で素晴らしい発見がある。例えば、木星の衛星エウロパの探査。
 無くならないもの。
  戦争、紛争。
  形態観念の対立。
  貧困。

 三人の十年後、2030年。薔薇色か、それとも暗澹か。私は薔薇色を信じたい。