原稿の砂場
文字だけのブログの下書き日記。
■ n進数変換2021.1.15

n進数変換
 CASIOあまり計算電卓を用いると10進数からお好きな進数へ変換できます。

■注意点
 10進数を超える場合、算用数字を使い切ったらアルファベットを使います。あまり計算電卓では10進数の値になります。
 0になる桁は人側で補う場合があります。

 それでは828688を16進数に変換します。
 まず、ACを押したあとに《÷余り》キーを押して、《商》を画面表示させます。

828688 ÷余り 16= 51793余り0
余りの0をメモします。

÷余り16= 3237余り1
余りの1をメモします。

÷余り16= 202余り5
余りの5をメモします。

÷余り16= 12余り10

除数が16より小さくなりましたから計算は終わりです。

 最後の商と余り、これまでメモした余りを並べます。

1 最後の商と余り
12,10
2 メモした余り
0,1,5

 上の桁から並べます。1はそのまま並べます。
 12,10
 次に2を逆に並べます。
5,1,0

 結果このようになります。
12,10,5,1,0

 16進数は10〜15まではA〜Fに対応させますから、10以上の数をアルファベットにします。

 これで16進数、CA510と変換できました。7セグメント表示させると、あの有名なメーカーが現れます。


CGI-design