原稿の砂場
文字だけのブログの下書き日記。
■ ウィルスの正体2020.5.25

 マスメディアの伝え方を整理すると、ウィルスは種の維持戦略にマスメディア、特にワイドショーを煽らせ、人々の恐怖と分断を誘発があると思えてきた。

 3密という新しい言葉が作っていても、これはインフルエンザ対策にある『人混みを避ける』、換気をするであり、新しい生活様式もインフルエンザ対策『手洗い、うがい』そして咳の礼儀を守るだけ。

 集団感染が猛威をふるった国々の習慣、社会保障制度、人口構成、貧困率、公衆衛生の状況を見てみよう。

 超大国かつ医療技術が世界の先頭を行くアメリカかなぜ爆発的感染に至ったのか、医療保険制度を調べて見ると良い。また、オバマ大統領時代、国民皆保険を目指した『オバマケア』が、トランプ大統領がひっくり返したのか、共和党が拒絶反応を示したのかを調べて行くと、米中対立にすり替えた理由も自ずから見える。

 ウィルスは風邪ににた症状と発症しない群もある。たたし、人の醜さをあぶり出すという性質もある。まずは、落ち着いて、インフルエンザと世界の公衆衛生向上と治療薬開発それに経済対策に指導者は力を発揮してもらいたい。





CGI-design