原稿の砂場
文字だけのブログの下書き日記。
■ コロナ禍2020.8.3

コロナ禍

 感染騒動で突然普及したこと。オンラインまたリモートと言っているインターネットを用いた遠隔授業に会議、在宅勤務である。

 テレビ会議システムも遠隔授業もすでに技術的には確立されていて物珍しいものではない。コロナ禍があったから、慌てて導入している。

 在宅勤務も遠隔授業はできるのに課題があるとか何とか言って普及していなかった。しかし、コロナ禍で一発で実現してしまった。切羽詰まって新しい技術を入れた。

 急場しのぎで入れているから歪も出ている。もう少し待てば遠隔でできる仕事はそれで完結が当たり前になっていることと思われる。


CGI-design