原稿の砂場
文字だけのブログの下書き日記。
■ データ変換2020.8.18

データ変換

 立体像をさし絵と使えるソフトウェア《さし絵スタジオ2》が元となった《六角大王Super》が6月に発売終了。オンラインダウンロードサイト、通販サイトを見ると、さし絵スタジオ2も終了していた。

 ソフトウェアもいつまでも使えるとは限らない。開発終了が必ず来る。現在は、別のソフトウェアに読み込みできるもの、データを変換して使えるようになっている。

 さし絵スタジオ2用の立体像イラストも対応ソフトウェアに読み込んで使える。ただし、完璧な変換は無理なようで、さし絵スタジオ2側と異なる結果が出ることがある。アニメ調の配色とポーズが移行不可のようである。

 もう少し、新しいソフトウェアを試してみたい。

 


CGI-design