原稿の砂場
文字だけのブログの下書き日記。
■ ノットとメートル毎秒換算2020.8.29

ノットとメートル毎秒換算

 航空船舶それに気象の速度の単位はノット。1時間に1海里進む。1海里は1.852キロメートル。

 台風情報にKTまたはKTSとあればノットである。通常の天気予報ではメートル毎秒で表すから換算が必要となる。

 ノットとメートル毎秒の近似値換算を電卓の消費税キーに登録して使う手段を示す。

 電卓の税率設定キーを押し、94.38を入力後税率設定キーを押す。

数値の根拠
3.6÷1.852=約1.9438

 消費税キーは、税込みは、金額×1+税率%、税抜きは金額÷1+税率%の計算式が内蔵されている。税率に登録する場合、メートル毎秒をキロメートル毎時にし、ノットの距離で割ったものから100を引いて登録する。

 近似値の理由は、税率設定キーは小数点以下第2位までの機種が多いためにしている。

操作
ノット→メートル毎秒
税抜キー
メートル毎秒→ノット
税込キー



CGI-design