原稿の砂場
文字だけのブログの下書き日記。
■ 電子書籍2020.4.22

電子書籍
 Kindleストアで統計入門書があった。見本をダウンロードして読む。紙に印刷したものを写真にしたもの。fireタブレットでも字が小さい。いちいち画面を拡大する手間がかかる。

 小説などは文字サイズを変えられるから楽に読める。紙と照明付き液晶画面は似て非なるもの。電子書籍はかさばらないから便利なように見えるが、実は案外不親切な媒体である。

 Kindle電子書籍テキストベースの書籍は、意味を辞書で引け、読み上げもできる。読み上げは特に便利で聞きながら読書ができる。体が不自由な私は特に重宝している。


CGI-design