原稿の砂場
文字だけのブログの下書き日記。
■ 次の10年2020.5.3

次の10年
 改元した頃、1年後に疫病が拡がっているとは、ほとんどの人が想像してもいなかった事柄。ゆえに次の10年に何が来るかは予測不可能。

 ただし、過去の歴史から振り返ることができる。《スペイン風邪》の流行後の世界である。何が起きたか各々紐解いてみよう。考える力がつく。

 100年前覇権を握っていた国はどこか。その国はどうなったかから見ると、次の10年が見える。から現在の唯一の超大国は建国から230年を超え、超大国から老大国へ向かいつつある、数千年の歴史を見ると、国家(政権)の寿命は長くて300年ほど。日本は2000年とも言われるが、政権で見れば、鎌倉、室町、江戸の幕府が何年続いたか、4000年と言われる中国で見れば、王朝が何年続いたか良くわかる。

 100年前に戻せば、分断と対立が生まれた。アメリカは、トランプが就任してから、分断と対立が顕著化した。大統領選の結果、誰がなろうとも深刻な対立は続く。歴史は繰り返すというが、その通り進むと、10年先は大戦に突入しているおそれもある。
 


CGI-design