原稿の砂場
文字だけのブログの下書き日記。
■ 勤続30年表彰2020.5.11

勤続30年表彰
 本来なら元号が変わる直前の創立記念にて勤続30年表彰のはずだった。循環器系の不調で病気療養。復帰前に深夜、トイレで転倒し半身麻痺から強ばりの連続が起き職場復帰が困難とのことで退職してすでに6年が経った。

 採用後の研修で同期と健康で定年まで勤め上げるという目標は果たせなかった。勤続中は今で言う《パワハラ上司》とは3回巡りあった。役をもらって急に偉い人と勘違いした憐れな人ばかり、こういう人に限って職務遂行能力は最低。パワハラ上司は地位を失いたくないために、偉方にゴマすりや酒席接待。

 それ以外は、希望の部署に異動でき毎日が楽しかった。タイムマシンというものがあればその頃に戻って思いっきり仕事をしてみたいと思う週明けの朝だった。


CGI-design