HOME何でもない日記[管理]
2021年   4月  
 2021年4月22日(木)   令和3年4月22日
令和3年4月22日
雲が広がる木曜日。気温差がまだある。
▲top
 2021年4月21日(水)   令和3年4月21日
令和3年4月21日
きょうはアウェイ戦。前節の大敗の記憶を書換える大勝を。
▲top
 2021年4月21日(水)   令和3年4月21日
令和3年4月21日
きょうはアウェイ戦。前節の大敗の記憶を書換える大勝を。
▲top
 2021年4月20日(火)   令和3年4月20日
令和3年4月20日
爽やかな青さ。気分爽快。きょうも元気に行こう。ヨシ!
▲top
 2021年4月19日(月)   令和3年4月19日
令和3年4月19日
快晴の週明け。今週も0災で行こう。ヨシ!
▲top
 2021年4月18日(日)   令和3年4月18日
令和3年4月18日
穏やかな日曜日の朝。昨日のVファーレン長崎のボロ負けは次節以降見たくない。
▲top
 2021年4月17日(土)   令和3年4月17日
令和3年4月17日
ホーム戦。前節の勝ちの勢いをそのままに、積み上げよう勝ち点3。
▲top
 2021年4月16日(金)   令和3年4月16日
令和3年4月16日
小雨の朝。窓を開けると鳥の鳴き声が響いている。
▲top
 2021年4月15日(木)   令和3年4月15日
令和3年4月15日
きょうは隔月の年金支給日。ATMとそれにスーパーには人が集まるだろう。
▲top
 2021年4月14日(水)   2021/04/14
令和3年4月14日
穏やかな水曜日。気圧が安定するとこわばりも痛みも減る。
▲top
 2021年4月13日(火)   本降りの朝
令和3年4月13日
朝起きると予報通りの雨だった。本降り。天気予報は雨のち晴れになっていた。
▲top
 2021年4月12日(月)   百均が関数電卓を売るか
百均が関数電卓を売らない理由

 ダイソー、セリア、キャンドゥは110から550までの電卓を揃えている。その大半が中国の製造工場が製造した電卓である。Alibabaにてscientific calculatorを検索すると百均で見たことがある製品がある。

 ダイソーの一部はダイソーの刻印が入ったものもあるから委託生産させたものもある。ほとんどが、ノーブランドにして輸入販売している。最近、キャンドゥで陳列し始めた330円電卓の中には、Alibabaをのぞくとブランド名をつけて売られている。

 それでは、百均で関数電卓が発売されるかである。Alibabaをのぞくと大量購入で1台あたり、1〜2ドルの製品もある。330円でダイソーで出そうな気もする。

 500円玉でお釣りがくる値段で関数電卓が買えれば、学生が飛びつくと考えられる。電卓に2,000円出すのに高い、5,000円は高すぎるとネットで見る時代に、330円の関数電卓は安いと飛びつくだろう。

 ただし、実現しないのは、Alibabaのサイトを見れば納得いく。CASIO関数電卓の模造品ばかりである。Alibaba側も意識しているのか、ノーブランドの摸造を並べ始めた。それでも、形状、キー配列、性能は模造品。

 模造品ばかりであるから、さすがにノーブランドにしても輸入販売は無理。それはなぜか関税で引っかかるから。理由は調べてみよう。

 ただし、かつてチプカシによく似た腕時計が300円+税で出ていたこともあるから、ロット数を限って、サッと出して、サッと消えるということも考えられる。
▲top
 2021年4月11日(日)   9801
9801
 9801の逆数は計算してみると非常に面白い結果が出る。この数字を使って12桁以上の電卓で計算してみよう。

計算式
 1÷9801×10,000,000=

電卓の操作
1 1÷9801×10,000,000=
2 9801÷=×10,000,000=
※CASIOは、2については、9801÷÷==×10,000,000=と操作。

 どのような答えになっただろうか。CASIO以外の電卓は、どちらも1020.304と表示されます。CASIOの場合は、2の操作をすると1020.304と表示されます。1の操作をすると、1020.3040506となります。

 乗算または除算の計算において、小数点の扱いが若干異なっています。CASIOの場合は、1÷9801を操作すると、=キーを押すまでは、内部で持っている数値が1.02030405060×10の−4乗になっています。=を押したと同時に、電卓の表示からはみ出た5060は切り捨てられます。

 なお、定数計算モードを使った場合=を用いますから、電卓の表示からはみ出た部分は切り捨てられます。CASIO以外の電卓と同じ結果が出ます。

 CASIO以外は、どちらの計算手順でも切り捨てられます。

 答えが小数を伴う計算で、誤差をなるべく小さくしたいという場合は、CASIOの電卓を使うという選択肢もあるでしょう。ただし、日常の生活では、そう気にすることはありません。どちらでも使いやすいと思ったメーカーの電卓を使えばいいだけです。
▲top
 2021年4月10日(土)   CASIO蛍光管電卓
CASIOの蛍光管電卓
 CASIOの40年以上前製造された算式通りのポケット型蛍光管電卓。一部にはこのような特徴があります。

 ACの長押し
 オールクリアキーを長押しすると画面にオール0が表示されます。

 計算中の表示
 電卓の中には計算中に一瞬数学が激しく動く表示を出すものがあります。

 定数計算モード
 現在の一般電卓は四則演算キーを2回押すと定数計算モードに入ります。ポケット型蛍光管電卓では2回押す必要がありません1回で定数計算モードに入ります。

 定数計算の仕様
 蛍光管電卓の中には、四則演算キーを入力した後の数値を定数として使うものがあります。また乗算と除算のみ定数計算モードが働くものがあります。

 メモリ機能
 MRキーのみの電卓があります。これは今のGTキーに相当します。計算結果を累計するためのものです。またメモリーが入ったかどうかという表示がされない機種もあります。

 負数の表示
 例えば8桁の電卓で、負数が8桁になるとオーバーフローエラーを起こす機種があります。

 0除算
 算式通り入力のカシオミニでは、オール0が表示され画面切り替えキーを押すと、高速でカウントアップされる表示が出ます。999,999÷0=実行後、程なく000001と表示されるます。これは、裏画面が999,999からカウントアップされているためです。
 カシオミニ以外の電卓は、Eが表示されます。

▲top
 2021年4月9日(金)   定数乗算
定数乗算

 絶版になっているブルーバックス《電卓に強くなる》。電卓を用い、日常生活から高校数学までの計算を扱っている。

 定数計算に関しての著者こだわりは並々ならぬこだわりがあり、特に定数乗算に関しては、力説している部分がある。

 定数をkとすると、X×kが優秀な電卓とされている。現在発売されている一般電卓は、k×Xという仕様となっている。著者によれば、aのn乗×bのn乗が定数乗算で求められるというのが根拠して例示されている。

 昭和50年前後のCASIOの一般ないし関数電卓で試したところ、優秀とされる実機の例がこのバイオリズム電卓。

 推測されることは、算式入力になった電卓には、X×kの仕様と、k×Xの仕様があることがわかった。また、四則演算キーを2度押して、定数計算モードに入るという現在のCASIO電卓とは異なり1回でよいという機種もあったことが分かった。
▲top
 2021年4月8日(木)   SHARP電卓の思い出
SHARP電卓の思い出
 昭和48年、親にせがんで買ってもらった電卓は、8桁蛍光管のナショナル電子ソロバンだった。現在は持っていない。親父が東芝の蛍光管ポケット電卓を見てせがんだ。

 当時は白物家電メーカーも電卓を製造販売していたから、ナショナルや東芝の電卓が電器店で容易に入手できた。

 次に容易に入手できたのはSHARP。SHARPの家電は農協という印象はいまだに抜けない。農協の入口に専用の展示用の小屋を建て、SHARPの白物家電が展示していた。昭和50年代後半まで展示していた。白物家電の内容そのままだったから、昭和レトロ感満載だった。

 そのころ、親から譲ってもらったのがSHARPのポケット液晶8桁電卓。電源は太陽電池のみだったと思う。ゲーム電卓が流行った頃で、ゲーム用のとしてCASIOの電卓は購入していた。それでも計算はSHARPを使った。高校時代買ったポケコンもSHARP、就職して最初に買った関数電卓も、ついでに言えば、PCもワープロ専用機もSHARPだった。

 SHARP製品とも長いつきあいある。後方事務の部署に行き、そこで使われる電卓がCASIOだったからそれ以降はCASIOを使っている。

 それでもポケットに忍ばせていたのは、SHARPの関数電卓とカード電卓型のカナメモという電話番号を記憶する製品。オフコンの部署に異動になった時、16進数から10進数の変換に重宝した。CASIOがモード切替が必要に対し、SHARPは、数値、2ndF、目的の進数を押すだけで簡単に変換できた。今でも進数変換にはSHARPの関数電卓を使っている。

 ここまではSHARP電卓の思い出。CASIO派、SHARP派かと聞かれたら、どっちでもないと言う。便利で使いやすいものがあればどちらでも使うと。
▲top
 2021年4月7日(水)   お買い物電卓
お買い物電卓
 6桁電卓カシオミニは、日常生活でのお金の計算は、100万円を超えることがそうそうないから作って、廉価販売したらヒットしたという商品。

 発売から50年近く経つ現在でもお金の計算で6桁を超える場合は、年収、年額を求める、車や家の購入などに限られている。

 毎日のスーパーで食品、生活用品でのお買い物計算は、5桁あればほとんど事足りる。そこでお買い物専用の6桁電卓を設計すると意外と重宝すると思われる。

■仕様
 四則演算、消費税計算の6桁。6桁2行表示にし、総額が7桁を超えた場合、上の行に7桁以上の数値を表示する。
 ポケットサイズで防水機能は必須。

■予算登録と取消
 予算(財布に入れる金額)を記憶させると上の行に、予算を表示させる。お買い物計算するたびに、予算表示が減額されていく。0またはマイナスになると警告表示される。
 予算表示がされている場合は、直前の計算の答えが取消しができるようにする。
 予算を入れずにお買い物計算したあと、予算入力をするとお釣り計算ができる。

■割引、%引き、半額キー
 金額✕釣り釣りのキーを押すと割引金額が出る。半額キーのみ数値を入れた後押すと半額になる。

■金種計算
 金種✕枚数,M+の計算を、枚数だけ入力すると求められる。

■時計、タイマ、万歩計
 お買い物に行くことは、歩くこと。時計とタイマと万歩計があれば便利と思われる。タイマは料理に使える。
 タイマは2行表示を生かし、2本同時に動作もできるようにする。
 万歩計は累積もできるようにし表示された数値を計算に使うこともできる。

■回転尺
 電卓の底面に滑車を取り付け、回転尺にできる。小包のサイズを測る時に便利。表示された距離を計算に使える。麻痺で片手が使えず、メジャーが扱いにくいため欲しい機能。

 これ一台あれば日常生活は便利になる。
▲top
 2021年4月6日(火)   推測変換
推測変換
 スマホに搭載されているかな漢字変換は推測変換というもの。一度使った変換候補は次回、ひらがなか1文字を入れると先頭候補に持ってくる。決して新しい技術ではなく、SHARPのワープロ専用機《書院》で搭載されたもの。

 推測変換は便利そうで、ワープロ専用機やPCの変換になれているの私は案外不便に感じている。

 少ないかな文字で候補が出るのは便利がいいものの、熟語変換であるから、思考を中断することになる。思考を中断しながら入力すると案外誤入力をするということがある。

 音声入力も推測変換よりもましに見えそうで、AI が判断できる候補しか出してこない。時には手で入力した方が早い場合もある。

 怪我で手が麻痺しなかったらスクリーンキーボードが使うことは少なく、推測変換の仕様で悩むということは少なかったかもしれない。

 
▲top
 2021年4月5日(月)   令和3年4月5日
三四五、さわやか月曜。
▲top
 2021年4月4日(日)   テープライタ
テープライタ
 キングジムではテプラ、カシオではネームランドという商標で販売されているテープライタ。元々はブラザーが開発したもので後に、ピータッチという商標名で発売されている。

 テプラという名前がテープライタの代名詞になっている。発売開始して30年以上経つ。機能的には安定し、キーボードがついているかスマホに接続するかになっている。

 使い捨てのカートリッジも後に回収するようになった。大量に使うと案外プラスチックゴミが増える。

 テプラとネームランドが競争していた頃、子供向きの商品も出されていた。似顔絵を作ったり絵文字を増やしたりしていた。可愛いフレームを揃えることによって消費者にアピールすることもあった。

 現在はスマホ PC につながる機種も発売されている。似顔絵を作れるテープライタを発展させ、アバターを作るアプリと融合させ、透明テープに出力させ壁に貼ると漫画ができるというテープライタを作ったらどうだろうか。

 大きなキャラクタは、大きな文字を複数回のテープに分割する印刷を用いて可能である。絵文字も豊富に入っているから、簡単な漫画を作るには十分な量である。

 テプラは36mmテープ、ネームランドは48mmテープが最大である。これで十分対応できる。

 先ほど透明テープと記した。テプラの中には上質紙テープが発売されている。感熱紙と違って、熱によって変色することはない。

 スマホでアバターを編集し、テープライタで出力、紙に貼って、あとは手書きで書き加えるという電子文具があれば、誰でも簡単に漫画で表現できる。

 もっともタブレットや PC のタッチ画面で描いてしまえば早いと言われればそれまでである。おそらく商品化はしないと思われる。もし発売されたとしたら購入する。
▲top
 2021年4月3日(土)   SNSの使い方
SNSの使い方
 あなたは会員制掲示板(SNS)をどのような目的で使っているだろうか。

 パソコン通信と言われた時代、草の根BBSでは同じ趣味が集まって意見交換。電話代を気にしながら、一気に表示させて、電話を切って読むという形を採った。

 テレホーダイを皮切りに定額制で常時接続になったらインターネットの時代になると、同じ趣味の情報交換から、思いついたままを発信する動きになった。21世紀を跨ぐころ生まれた2ちゃんねるもまだのんびりしていた。

 草の根BBS時代も、インターネット時代も対人関係は同じ。いさかいもあった。草の根BBSはSYSOPと個人の関係であった。インターネットはそれとは違う。2ちゃんねるや後にできる、Twitter,facebookには、自分の考えに合わないものを監視する役割が追加された。

 国家が国民を露骨に監視するSNSは、金盾で欧米のSNSを遮断しこしらえた、WeiboとWechat。中国はまずは国家、人民は駒という考え方だから、当然の成り行きである。あまりやりすぎると、下から突き上げられ、政権自体がなくなる、これは中国の歴史。

 話を対人に戻すと、個人間のSNSは、自分の考え方に合わないものを監視し、自分の考え方に合致するように勧奨し、それでも駄目ならば、自分の考え方に合うものを引きつれ、監視と集中攻撃を仕掛ける。その役割がSNSと5ちゃんねるの名前を変えた2ちゃんねるである。

 この図式はいじめ問題によく似ている。いじめっ子がいじめた相手が自殺し、事件化した場合、いじめっ子の主張が、(自分たちの考え方に合うように)ただしてあげたが記事になる。SNSはそれの巨大化版。これがやめられないのは、同調圧力と首魁者の娯楽になっているからだ。

 自分たちの考え方が絶対、君たちは間違っている。考え方を自分たちに合わせろ。今日も日常生活を疎かにしてSNSの異端者発見と監視にエネルギーを費やす。

▲top
 2021年4月2日(金)   総額表示
総額表示義務
 2021/04/01から総額表示義務が始まった。買う側にとってはどれが8%どれが10%と気にせず、値札の合計が支払金額となる。

 これで、客にとっては電卓の税額キーを押して計算する操作が減った。税抜き金額を出した値札、総額表示の値札、支払うことに関しては消費税分を含めた金額であるから、朝三暮四ではある。

 それでも、100円の値札が108円か110円になっていたら値上げしたと思う。しかし、今まで値札と税を加えて払っていた。

 消費税、いつの間にか馴らされてしまった。福祉目的と一時期説明してはいた。どういう使いみちか無関心が多い気がする。高い税金払って、使いみちも政治も無関心、お人好しも程があってはならない。
▲top
 2021年4月1日(木)   令和3年4月
4月のカレンダー。
▲top
 2021年4月1日(木)   キーボード
機械式キーボード
 怪我から麻痺になって10年。指先もまともに使えるのが2本。今まで使ってきたQWERTYキーボードが使いにくくなった。現在、文字入力の大半はスマホのスクリーンキーボードに頼っている。

 機械式キーボードを用いる場合は、右手人差し指で入力するか、両手を拳にして親指のみを出して振り下ろすようにして入力する。両者はとても疲れるから、長時間は無理。

 音声入力も使う。面白いことに、正しい候補を出しておきながら、誤変換に変わることがある。

 今日はブルートゥース接続の小型キーボードを使っている。安いキーボードで押し具合もあまりよくない。最近PCキーボードは本体を薄くするためか、高速入力を想定していない。

 そのように文句を言いながら300文字の日記を書き上げる。
▲top
CGI-design