■実在の地名を
どうしてもいれたい場合の解決法

2010,11,13

 ibus規格では実在の地名を用いて錯誤を起こさないため、使用しないようにしています。
 ただし、どうしてもつかなわければならない。思いつかない。偶然一致したも考えられます。
 要は現在運用している事業者の情報を知らない人に間違わなければよいので、以下の方法で解決してください。

  路線図・路線紹介の背景に大きく、
 iBUSロゴのすかし
 入れておきます。見た目にこれはiBUSの資料だと判別できます。